2008年01月16日

犬の十戒

今年の前期の授業で配られたレジュメに紹介されていた詩?です。
今度これを元にした映画が出るそうですね。

---
犬の十戒

1. My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will
be painful for me. Remember that before you buy me.

わたしの一生は10〜15年くらいしかありません。
だから、あなたのそばにいつも一緒にいられないと、寂しくて辛いのです。
わたしと暮らすなら、どうかそのことを覚えておいてください。

2. Give me time to understand what you want of me.

「あなたがわたしに望んでいること」をわたし理解できるようになるまで、少しだけ時間をください。

3. Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.

私を信じてください。それがわたしの幸せなのです。

4. Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.

わたしを長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
あなたには仕事や楽しみがあり、友達だっていることでしょう。
でも、わたしにはあなたが全てなのです。

5. Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.

わたしに話しかけて下さい。たとえあなたの言葉を理解できなくても、わたしにはわかるのです。わたしに話しかけているあなたの声で。

6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.

あなたがわたしをどう扱おうと、私は決して忘れることはないと知っていてください。

7. Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.

あなたがわたしをぶつ前に覚えておいて下さい。
わたしには簡単にあなたの手を噛み砕く歯があることを。
それなのにわたしが、そうしないことを。

8. Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.

何もしない、言うことをきかない、怠けているとわたしをしかる前に、わたしに何か異変がないか気をつけてみて下さい。
もしかしたらご飯が合わなかったのかもしれません。
長時間太陽が照りつける中に放っておかれたのかも知れません。
あるいはまた、歳をとって心臓が弱っているのかも知れません。

9. Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.

わたしが年老いても、どうか優しくしてください。
あなたも同じように歳をとっていくのですから。

10. Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it, or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.

わたしが天国へ旅立つ時には、そばにいて見守っていてください。
「つらくて見ていられない」とか「わたしのいないところで旅立って」などとは言わないでください。
あなたが側にいてくれるだけで、 私は全てを受け入れられるのです。
そして忘れないで下さい。
わたしがあなたを愛していることを。
posted by ヤスコ at 14:49| Comment(11) | TrackBack(2) | 日記

2007年12月12日

天国からのメッセージ

中原淳先生のblogを見て、私も早速やってみました。
http://www.uremon.com/heaven/


2007年のわたしへ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは78歳で、つまり西暦2064年に、残念な事故に巻き込まれて生涯を終えます。振り返ってみると、良くも悪くも、自分らしい人生だったと満足しています。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2015年の冬でした、わたしはあるクラブの会員権を預かることになります。その事が後の人生を大きく左右することになります。 楽しみにしていてください。
最後にひと言、78年間生きてみて思ったのは「美味しいものを食べることこそ、いちばんの幸せだなぁ」ってこと。
それでは、またいつか。
これから先も悔いのない人生をたのしんで。

今堀 靖子 - 2064年の天国にて

-----

あるクラブの会員権?!ついに会員制クラブデビュー?!
ついにセレブリティになれるのでしょうか、2015年に…
posted by ヤスコ at 21:21| Comment(51) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月08日

覚書

ペルソナについて
DESIGN IT!w/LOVE
http://gitanez.seesaa.net/
posted by ヤスコ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月06日

満点

先週の生命科学(初歩的な分子生物学)の授業のレポートで満点を取った。
親にも自慢した。

このはしゃぎよう。
中学生か?!

確かに中学生の頃のわたしは満点だと大騒ぎ。
でも満点じゃないと気がすまない子だった。

中1の一番最初の学力テストで、96点。
クラスのある子は満点。
私はあまり覚えてないんだけど、そのとき私は「まだまだだめだ・・」と言ったそう。満点の子曰く。
96点でまだまだなんて、その頃の私は変態だなきっと。。
完璧主義だったんだろな。
でも今はそれがなくなってしまった。
昔の自分を見習わなきゃ。
posted by ヤスコ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月31日

カロリー摂取

最近、LOTTEアーモンドチョコレート130gを
二日で食べきるペース。

そんだから次から次へと買ってしまう。
生協でちょこちょこ買うより西友で買った方が
安いので、まとめ買い
  ↓
ありったけ食べる

一日だいたい250kcalお菓子から摂取してることになってる。
体重は変わらないのにたるみが気になる今日この頃…
posted by ヤスコ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子

2007年10月28日

寿美礼さん退団

10月28日(日)11時
宝塚花組公演を見てきました。
トップ男役春野寿美礼さんのさよなら公演でした。
さよならショーは15時の公演と翌日の公演のみなので、
それは見られなくて残念でしたが、非常に名残惜しい
気持ちでした。

「宝塚なんてマニアック・・」
と思ってる人結構いると思います。
でも一回見るとはまります。
奥が深いです。
ダンディズムの追求と真の乙女の追求です。

ファンとかじゃないですが、春野さんはめちゃめちゃ男らしく
ダンディです。
抱き寄せられたら(そんなこと絶対ありませんが、妄想で)普通
のそこらへんの男よかどきどきします。

退団、非常に寂しいです。
もうこの演技が見られないんだと思うと。

東京公演が12月24日まであり、それが最後でお別れです。

お疲れ様でございました。
posted by ヤスコ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚

2007年10月25日

風邪

the smiths を聞いてから
最近思い出したように聞いている pet shop boys
昔からお気に入りは home and dry

乾いた秋の空気で
風邪が大流行り
ついに私の喉にも風邪菌が付着しました。


喉の痛みにはイブプロフェン配合の薬が効くそうですが
買った薬は葛根湯

んん〜・・・
posted by ヤスコ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月19日

the Smiths

ゼミの先生に借りたおすすめCD the Smiths : HATFUL OF HOLLOW おおお、なんだかいい。

勝手な感想ですが、この何だかおちつく、懐かしい声は気に入りました。
またまた勝手な私の頭の中ですが、これと同じ気分になるのは
PET SHOP BOYS  DIDO

でも、まだ歌詞は全然読んでないので、チャレンジしてみよう。。

てか、HOW SOON IS NOW? は、かの有名なお騒がせロシアンアーティスト t.A.T.u がカバーしているではありませんか。
t.A.T.u は、高校生の頃、歌がラジオから流れてきた時、即CD屋でアルバム買ってしまいましたが、まさかこんなとんでもない人らになってしまうとは当時思うわけもなく。。

どうでもいいことですが、t.A.T.u 今いったい何処へ?
posted by ヤスコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月18日

virus

さて、spywareかと思ったら、spyware doctorだったという私の勘違い(世間知らず?)で一安心したのもつかの間。
その後、MacAfeeのウィルススキャンとNortonのウィルススキャンと二つもインストールしていて、二つがけんかをはじめ、パソコンがめちゃめちゃ重くなってしまうという、大変なことが起こってしまった。
そのこと(ウィルススキャンソフトが二つ入っていたこと)に気づかず、ついにパソコンが壊れたと思った私は、ゼミの先生に相談したら、あっさり解決。

Nortonにはさよならを告げました。
ほんと何やってんだか。。
posted by ヤスコ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2007年10月14日

Spyware

数ヶ月前に、パソコンに突然(だったかな?)全文英語のウィンドウが出てきて、Spywareなんちゃらかんちゃらと書かれていたけどほかっといたんです、でもこれがウィルスの一種だってことをつい先日知りました。







怖くなって金土とパソコン開けませんでした。
やっとこさ日曜に開いて、プログラムを見てみたら、

「Spyware Doctor」

とかかれていました・・・


Doctorってことはいいもんなんですよね!安心安心

でもちゃんと駆除ソフトは入れとかなきゃいかんよね…
無頓着すぎました。

そういえば先週の大学の授業で、「ウィルスは生物か無生物か」という討論がありました。どっちだろ・・・
posted by ヤスコ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン